© 2010 Yugafu Kabira All Rights Reserved.

ゆがふとは・・・

世果報世(ゆがふゆ)とは
「五穀豊穣」
「豊年満作」
「大漁祈願」
沖縄にいる皆が目指す幸福のこと
昔から沖縄の民謡で詠われており
「皆が幸せになれるように」と
命名させて頂きました。

日本八大絶景の川平湾まで歩いて2-3分
バス・トイレ・キッチンに家具も完備の
コンドミニアムスタイルの宿です。

​ベーカリーカフェ&帽子の店

♪東京のホテルや代官山のパン屋等で

腕を上げた、うちの長女が焼くパンも

人気爆発中!

 

ゆがふ川平の敷地入り口にあります。
店内には美味しい焼きたてパン、

アイスコーヒー、チャイ、パッションティー ドリンクもあります。

​旅をしたくなる帽子

手作り帽子Couniのネットショップ。オーダーもできます。

書道体験教室

台風、その他悪天候の場合、1Fの書道教室にて、色紙書や絵てがみ教室を開催致しますので、

お申し出ください。
(ゆがふ川平のお客様限定になります)

川平は田舎ですので買い物等はどうしても不便にはなりますが、自然がいっぱい。(^o^)/(^o^)/
春にはアカショウビンが来島し、月桃も早くも開花していい香りを放っています。
今朝も、アカショウビンの可愛いい鳴き声で寝覚め、良い季節となりました。

夜道は都会と違い、原生林のような木々と草むらは暗いですが、

一年じゅう、かわいい蛍が飛び地面にも蛍が這い、幻想的・・・・

空を見上げれば、オリオン座はもとより、天の川、星座の回転する様子を眺め

島酒を交わしながら、夜長を楽しみましょう。(^o^)/


こんな島時間を堪能していただくには、やはり1泊のみのご宿泊では短すぎて
もったいない限りです。

島1周のドライブ・・・とレンタカーを借り入れられて島内の道路を走っただけでは

ただ、島に車に乗りに来ただけの旅になってしまうとお思いになりませんか?

川平村に是非、ロングステイでお越しくださいませ。ウィークリーやマンスリー滞在も

OKです。  お待ちしております。

外観写真の手前、白い建物はパン屋ピナコラーダ、奥の建物が「ゆがふ川平」です。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now